Q&A

 


Q   研修はどのような内容ですか?
A  

( 営業職、SE職 )
入社後は、山形ゼロックスの社員としての基礎研修が行われます。

続いて全国の富士ゼロックスグループ企業の新人社員が集まる新人研修に参加します。
そこでは全職種共通で社会人としての基本ルールやビジネスマナーを学びます。
次に営業、SE共通で営業の基礎研修を受けていただき、

営業研修、SE研修に分かれての職種別研修ののち、山形に戻ってきます。

その後、社内研修で先輩と一緒に活動しながら実際の業務へと段階を踏みます。

 

 ( CE職 )

入社後、全国の富士ゼロックスグループ企業の新人社員が集まる新人研修に参加します。
そこでは営業やSEと共通で社会人としての基本ルールやビジネスマナーを学びます。
CE職基礎研修、IT技術基礎研修を受講して山形に戻ってきます。
その後、社内研修で約5ヶ月間、フィールド実習を交えて基礎技術とスキルアップ研修を行います。

全職種について、入社後の教育支援体制は長期にわたり~数年単位でフォローアップが続きます。

Q   1日の活動内容は?
A  

職種ごとに具体的な仕事の流れを、先輩社員のインタビュー記事でご紹介しています。
http://www.yamagata-xerox.co.jp/senpai-koe

( 営業職 )
毎朝チームミーティングを行ない、情報の交換と1日の行動計画を再確認します。その後顧客開拓、商品紹介、各種提案などセールス活動を行い、夕方帰社後は、1日のセールス活動のまとめ、翌日の事前準備、提案書や見積書の作成などを行います。

( CE職 )
訪問予定リストのお客様を訪問し、富士ゼロックス製品の保守サービスや、IT機器の設定、ネットワーク環境のメンテナンス、お客様とのコミュニケーション活動を行います。帰社後は1日の活動の報告処理と翌日の活動の事前準備を行います。

どの職種も共通して、お客様先でいただいた情報やお困りごとを持ち帰り、上司、先輩社員や他の部門の仲間に相談しながら、最適な対応を話し合い次の活動計画へつなげます。

Q   資格は何か必要ですか?
A  

各職種で入社後に必要なスキル・技術について面接時または入社時にお話します。
基本的には入社後に、研修や自己学習を通じて習得いただくものになります。
技術職の方は在学中に修得された資格・技術を活かしつつ、入社後も新しい技術・資格にチャレンジできるところが魅力です。

営業職の方は参考までに、現在、入社してITパスポートを取得し、スキルアップで情報セキュリティマネジメントを受験しています。各職種共通で、普通自動車免許は必要です。