社長挨拶

『私達は、山形県内のCSRリーディングカンパニーを目指します』

山形ゼロックスの朝礼は、 『私達は、お客さまに 最大の満足と利益を提供します。
一、社会にとって なくてはならない会社になろう』 から始まります。
この創業当時からの社針は、今の経営スローガンである
『私達は、山形県内のCSRリーディングカンパニーを目指します』 につながっています。
私達がお客さまへ発信している情報や、提供している製品・サービスに対し、
お客さまからいただく共感の総量が、当社の事業活動の源泉であると思っています。
私達は、カラー複合機をはじめとする各種商品、ソフトウエア、メンテナンス、
各種ソリューションなどの中から、 お客様の課題解決に最適なご提案を続けて参りました。
今後はCSRを当社の事業活動の中心におき、さらにお客さまの共感と ご満足を得るため、
当社の取得している環境及び情報セキュリティマネジメントシステム活動、
地域貢献活動などで得た経験や情報の提供を通じ、 お客さまに「山形ゼロックスでよかった」といわれるよう 尽力してまいります。

山形ゼロックス株式会社
代表取締役社長  斎 藤 隆